さらくわショップは現在メンテナンス中のため、製品を購入いただけません。
了承してショップを見る
SARAKUWA

さらくわ

クレジットカードで楽々お買いもの。
10,000円(税込)以上のご注文で送料無料!

お客様たちの声

「桑のチカラがここまでとは。期待以上でした。」

  • Instagram
  • facebook

アトピー、ニキビ、シミに悩む人。
高血糖、血圧、便秘、肥満に悩む人。
さまざまな声をいただきました。

桑の根の石鹸を試したお客様たちの声。

ホワイトデーに石鹸をプレゼント。

女子高校に通う春香さん(仮名)はニキビに悩み、自分で薬を買って使ってみたり皮膚科に通ったりするものの思わしくない。試しに桑の根の石鹸で洗顔すること数日。すると見る見る症状が改善したといいます。「このうれしさを友達にも教えてあげたい」。そこでホワイトデーのお返しに友達の男子に、この石鹸をプレゼントしたとのことでした。

沙羅桑ショップ聞き取り

寒冷地湿疹の肌がすっきり。

長野県諏訪地方は、冬になると特有の寒波と乾燥で寒冷湿疹に悩む女性が多い。関東地方から諏訪市に嫁いだSさんも毎年の冬には耳や手が赤くただれて悪化し出血することも。そんなSさんは今まで使っていた石鹸を桑の石鹸に替えてみたという。すると徐々に赤くただれた肌が本来の色に。「今年の冬は助かりました」と笑顔でお店に来てくれました。

沙羅桑ショップ聞き取り

25年間悩んだアトピーが。

生まれたときからアトピーに悩んできた内村さんは、諏訪市に住む25才男性。薬を使い続けるものの肌はいたるところが変色。このまま改善することは難しいのかとあきらかけたとき沙羅肌石鹸を知ったという。身体を洗うときこの石鹸を続けること約3か月。すると徐々に肌がきれいに。ほんとに桑の効果なのかと、ほかの石鹸を使ってみたら案の定アトピーが再発したとのことです。

沙羅桑ショップ聞き取り

ホテルの石鹸で再発。

アトピーに良いと聞いて、この石鹸を使っていました。肌がきれいになってきた、と実感しはじめたとき修学旅行が。入浴の際ホテルで、そこの石鹸をうっかり使ってしまうとまた肌が赤くなり・・・。家に帰ってから再びこの石鹸を使い悪化を防ぐことができました。

茅野市在住の高校生Yさん

鼻の側面が赤くただれ痛い。

ただれの原因はわかりませんが、そこが陽に当たるとさらに酷くなるので、夏場は外出することさえ控え気味に。でも今年は春からこの石鹸を使っていたら肌が徐々にきれいになったのです。今年は、夏でも気楽にお出かけできます。

岡谷市の会社員Yさん

象の肌みたいに手がカサカサでした。

この石鹸を使ってから数日で手の肌がつるつるになった息子。それまで薬は効果が出なかったのによほどうれしかったのでしょう。この石鹸を保育園の先生たちにおすすめしています。

5歳園児の母親Mさん

魚の目がひどく皮膚科に。

足に魚の目が2つもあり、体育の授業は痛くて辛くて。魚の目パッチなども試してみましたが効果もなく、あとは手術するしかないのかと諦めの気分。病院に行く前にこの石鹸を使ってみると1週間ほどで魚の目がかさぶた状に。今は体育の授業も楽しくできています。

諏訪市の高校生Iさん

ほかにもたくさんの声をいただきました

  • 足の指の間にイボがあり痛かったけど、この石鹸を使い始めて数週間でなくなった。
  • アトピーに効くって、本当だったんですね。実は桑白皮エキスの石鹸なんて、とその効果を疑っていたんです。
  • 小じわが減りました。肌の色も自分本来の色がよみがえってくる感じです。
  • 自分は色黒だとずっと思っていたんです。でもこの石鹸を使ってから色白の肌に。色黒はアトピーのせいだったみたいです。
  • シミやくすみが気になって気になって。でも今までどこの製品を使ってもダメだった。桑白皮の石鹸って、肌の駆け込み寺ですかね。
  • 大手の化粧品を使ったら肌からボツボツが。母の奨めで桑の根の石鹸を使ったら数日で肌の赤みがひいてきました。
  • 桑の根は、水虫にも効くとのことなので、毎日使っています。

桑のお茶を試したお客様たちの声。

血糖値が下がる?半信半疑でした。

私は長年高血糖に悩んできました。病院に通い薬も常飲し定期検査も欠かしませんでした。通院を続けるものの糖化グリコヘモグロビンを表すHbAlcは8%を越えて高いまま。そんなとき知り合いから桑のお茶「桑甘露」を紹介されたのです。高血糖にいいという話でしたが、疑り深い私は半信半疑。でもとにかく試してみようと飲用をはじめました。数ケ月後の定期検査では、HbAlcがそれまでの糖尿病を表す8%以上から、なんと正常値5、2%に。これには私が驚くとともに主治医の先生もさすがに驚かれたご様子でした。

東京都在住FAさん

メタボの私でした。

毎日多忙な仕事のストレス解消に飲酒を続けること数年。気がつけば体重もウエスト回りも一気増えて、健康診断ではメタボの注意勧告が。数年前から青汁や健康茶の飲用をはじめてはいたのですが内臓脂肪は簡単に減ることはありません。あるとき桑のお茶を知り青汁や健康茶を桑甘露に替えてみたのです。それから数か月、徐々に体重とウエストにうれしい変化が出てきました。次回の健康診断の結果が楽しみです。

長野県茅野市在住Kさん

歯周病の対策にはじめました。

歯ぐきから出血したり、口臭も気になっていました。歯科医を訪れると歯周病が進み、このままだと抜歯も必要になるとのこと。そこで毎日簡単にできる対策として食後にお茶を飲むことに。健康茶にも興味がわきいろいろ調べていると桑のお茶が歯周病にいいことを知ったのです。今では歯ぐきの出血も口臭もなくなりつつあります。

山梨県在住Oさん

青汁の替わりに飲んでます。

詳しく調べてみると、桑のお茶の有効成分量は青汁より格段に多いらしい。試しに飲んでみると味もよく青汁よりも飲みやすかった。これなら続けられます。

長野県駒ケ根市在住Sさん